大手の消費者金融はアコム、プロミス、モビット、アイフルがありますが、どの業者を利用してお金を借りればいいのか分からない人も少なくないでしょう。どの業者もメリットになる点が多いので選び方が難しい面もありますが、何を重視するのかを明確にしておけばすぐ選ぶ事が出来ます。そこで大手の消費者金融の選び方について見ていく事にしましょう。

・金利を重視する時はプロミス

大手の消費者金融の上限金利は18%に設定されている業者がほとんどですが、プロミスだけは17.8%に設定されています。0.2%ですが低く設定されていればメリットになるので金利を重視する時はプロミスがオススメです。

・融資スピードを重視する時はアコムかプロミス

大手の消費消費者金融は即日融資に対応している業者がほとんどですが、融資スピードは異なってきます。特に融資スピードに優れているのは最短1時間融資を宣伝しているアコムとプロミスになります。アイフルやモビットは融資可能になるまで1時間以上かかるので融資スピードを重視する時はアコムかプロミスがオススメです。

・電話以外の方法で在籍確認をしたい時はモビット

大手の消費者金融は勤務先に電話をして在籍確認をするのが基本なので利用するのを止めてしまう人もいます。しかしモビットのWEB完結申込を利用すれば電話以外の方法で在籍確認をしてもらえます。電話以外の方法で在籍確認をしたい時はモビットがオススメです。